月: 2017年12月

人手不足を反映した中小企業の賃金引上げ

人手不足を反映した中小企業の賃金引上げ

<平成29年度の賃金引上げ>

経済産業省が実施した平成29年「中小企業の雇用状況に関する調査」によると、今年度賃金の引上げを実施した中小企業の割合は、正社員で66.1%、非正規社員で36.5%となり、昨年度より増加しています。

“人手不足を反映した中小企業の賃金引上げ” の続きを読む

年次有給休暇を取得する社員の解雇

年次有給休暇を取得する社員の解雇

<年次有給休暇を使わせる義務>

労働基準法には、年次有給休暇について次の規定があります。

 

(年次有給休暇)

第三十九条 5 使用者は、前各項の規定による有給休暇を労働者の請求する時季に与えなければならない

“年次有給休暇を取得する社員の解雇” の続きを読む

契約社員やパートなど正社員以外の健康診断

契約社員やパートなど正社員以外の健康診断

<正社員以外の労働者と健康診断>

企業は、常時使用する労働者に対し、労働安全衛生法に定める基準により、健康診断を実施しなければなりません。

たとえ就業規則に規定がなくても、この実施義務は免れることができません。

“契約社員やパートなど正社員以外の健康診断” の続きを読む